| 04.親父の「食い意地紀行」 06月12日 17:59 |

- スペイン食い意地紀行(バルセロナ)

サクラダフャミリヤ2
スペイン食い意地紀行
5月の連休が過ぎて少し忙しさが落ち着いた頃
もう頭の中は休暇の事でいっぱいになり破裂しそうになっている。
早朝から夜遅くまで働き尽くめの生活。週3日は店に泊まる
そうしないと仕込が間に合わなくなる
せがれが今年はスペイン行きを計画
楽しみにしていた。さあフライト前の晩から成田の日航ウイングホテルに宿泊、11時30分、KLMオランダ航空862便でアムステルダムに向かう。

アムステルダムで乗り換えの待ち時間が4時間近く、親父は空港のバーでスコッチ(グレンリベット12)をしこたま飲んでもう酔っ払い状態。

バルセロナの空港に着いたの10時30分の真夜中、更にホテルまでバスで30分、寝たのは12時を過ぎていた
もう日本は朝の7時ごろのはず。
バルセロナ
よく朝ホテルでのバイキング朝食の後、市内のサクラダフャミリヤや、グエル公園などのお決まりの観光コースを見学、ただピカソ美術館の展示には少々驚いた。

ピカソの少年時代はまるで印象派のような絵を描いていたことには驚いた。そこで幸運にも俺達は「ゲルニカ」の本物を見学する事ができた。
焼き蕎麦パスタ

お昼は市内のレストラン、名前は忘れたがサラダと何か焼き蕎麦のようなパスタを食べた。あんまり美味しいものではなかった。ただ「カバ」と呼んでいる発砲ワインは美味しかった

トラックバック

Trackback URL

コメント(1)

[ 2017-07-28 14:36 ] What causes the heels of your feet to bu wrote:
Thanks for ones marvelous posting! I seriously enjoyed reading it, you could
be a great author.I will always bookmark your blog and will come back later on. I want to encourage you continue your great posts, have a nice holiday weekend!

コメントを書き込む

:

:
:



 (1)アルファベットは大文字・小文字の区別はありません
 (2)必ず半角で入力して下さい
 (3)読みにくい場合再読み込みで次の文字列に変わります

海外からの広告自動投稿防止のためご協力をお願い致します。