おかみの花日記

ひよどり

| 2001-12-24 17:01:00 | トラックバック(0) | コメント 6 通 |
今年は12月の初めから大雪が一晩のうちに積もった。私の自宅の小さな畑には梅の木と山椒の木が数本ある。7年ほど前に移植したのだが、その木にこの時期色々な鳥がやってくる。すずめ、かわらひわ、むくどり、どうしたことか今年はもずが来ない。そんな小鳥たちの中、畑の雪の上に置いた餌をついばみに来るのが一番多いのはやはりひよどりである。どこからかきた種が大きな“ひよどりじょうご”の蔓となり、私の家に絡み付いていたが秋に紅い実をたくさんつけた。その実にれんじゃくの大群が来ていた。はじめて見たれんじゃくは本当に美しい鳥でした。

ベンちゃんさようなら

| 2001-12-05 17:01:00 | トラックバック(0) | コメント 25 通 |
私にはハムスターのペットがいた。名前はベンちゃん、ジャンガリアンハムスターという種類のねずみさん。料理屋の仕事は想像以上にきつい、忙しい時など帰宅が24時を過ぎる事もしばしば。疲れて帰宅する時に籠の中のベンちゃんに『ただいま」と挨拶し餌を与えるとノコノコ巣から出てきて私を慰めてくれた。
最近足取りがふらつくと思っていたが、ある日帰宅していつものように声をかけたら反応がなく巣穴で冷たくなっていた。手のひらに冷たいベンちゃんをのせて別れを告げたが、涙がぼろぼろとめどなくこぼれた。べんちゃんありがとう。