おかみの花日記

はくさんちどり

| 2005-07-31 11:08:51 | トラックバック(0) |
はくさんちどり
私たちは片倉岳展望台を目指して山を登り始めた。
山を登り始めると、ガクウラジロヨウラクの樹下にすぐに目に付いたのは、このハクサンチドリの花でした。花は盛りを過ぎていたようでしたが、それでも沢沿いのあちこちにまだ多数見かけることができた。出発するまえに医者には登山をするのかと呆れられたが、花を見ながらゆっくり登れば何とかなるとおもっていた。
昨日は山の天気大荒れ、怪しいので登山をあきらめたが正解だったようです。暴雨風のような中で連休の最後の日はすごい人だかりだったという。
今日は快晴、私たちはついていると思った。

秋田駒最初の花

| 2005-07-31 00:17:17 | トラックバック(0) |
ようらく
私たちが田沢スキー場の宿から、バスの駐車場が在るかもしか駐車場まで車で向かった。数分でスキー客のための駐車場であるかもしか駐車場についた。
そこからは車の乗り入れ規制があり、八合目までバスで行かねばならない。驚いたことにバスは30分おきに出ていた。程なくバスが現れ、私たちはゴトゴトバスに揺られながら八合目まで行った。そこから往復4時間急な山道を登ることになる。
駐車場からすぐの場所で最初に出会った花がガクウラジロヨウラクの花だった。葉の形からツツジの仲間であることはすぐにわかった。それにしてもなんと美しいうす桃色の花なのかと溜め息が出てしまう。
瓔珞(ヨウラク)とは仏像の首ににかける珠玉の装飾品だという。

再開

| 2005-07-30 11:12:30 | トラックバック(0) |
あじさい

懐石料理のお店を閉じてしばらく花日記を休ませていただきました。閉店、そして新たに開店、短期間に二つのお店を閉じ新たに新しい籠太を新装開店、この半年めまぐるしく過ぎてしまいました。この間少し体調も不調になり、入院も体験しました。
お店は夜だけの営業になりましたがさまざまなことを考えますと、これでよかったと思う今日この頃です。
新装開店以来の忙しい時間の合間に、主人とともにこの前秋田駒が岳に出かけてきました。数年ぶりの二人の旅行です。前日は天気が悪く、仕方なく角館を散策、新婚旅行以来の訪問です。雨の武家屋敷の町並みもとても素敵でした。夏休みも始まったせいか大勢の人がいましたが、武家屋敷に咲くいろんなアジサイが印象的でした。20年ぶりの訪れた角館は美しく環境整備がされて、こうも変わるものなのですね。